のびしろのながさ

ビアンである私の日常
<< 引き出物 | main | とっても楽しみな予定 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
最近うれしかったこと
 仕事であっという間に5年目になりました。
過去ログを見てみると、1年目の私は意外に前向きだったんだなぁ〜と感心しました(爆)
先輩に好かれたい、認められたい一心で仕事してたな〜。
なんだか、患者さんのことは二の次になってはいなかっただろーかと思ったり。
なつかしいです。

4年めくらいから私も「お年頃」を迎え、不満やら文句やらが芽生え始め、妙にイライラしていました。(や、今もそんなかんじの時期です)

そんな中。。。。

仕事で、すごーく落ち込む事がありました。(とある患者さんとのやりとりでした)
自分の4年間っていったいなんだったんだ。
今まで積み重ねたものがガラガラ音を立てて崩れさっていくってこのことなのね。
仕事でやっと得られた小さな自信や経験が踏みにじられたカンジでした。
結構本気で仕事辞めた方がいいんじゃないかと考えました。

その事を先輩にボヤいたら、

「あんたがすごくイイ看護師だってことは私が一番よく知ってる。だから気にするんじゃないよ。一緒に考えてなんとかすればいいことだし。」

って言われました。

目がじわ〜っと熱くなって、先輩の前で恥ずかしくて、先輩に背を向けてナースコール取りにいくふりして
「そんなおだてないでくださいよ〜。でも、ホントに一緒に考えてくださいね!?」と言いました。

結局、その出来事はウチの課全体の悩みだったりしたので、みんなで協力しあって解決されました。この事があってウチの課全体がものすごく成長したと思います。
とても辛かった時期だったけれど、今となっては達成感とちょっとした自信を得られたと思います。私がというより、課全体が。

先輩の言葉。
ほんとうにすごく、うれしかったなあ。
その先輩の言葉があったから私は乗り越えられました。
辛いとき、苦しいとき、いつも思い出しています。






| ごろごろ | お仕事 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:07 | - | - | -









http://nobishiro.jugem.jp/trackback/270
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

このページの先頭へ