のびしろのながさ

ビアンである私の日常
<< あこがれの | main | NCC >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
岩がごろごろ
 アウトドアな話が続きます。

9月に彼女の両親と彼女とで立山に行ってきました。
実は7月に黒部アルペンルートに行ったんですが、激しい雨風により、何がなんだか分からず。
全く景色が見えず、ダムの放水もしてなくて、一体何のために行ったんだか分からないカンジでした。
(余談ですが:夏休みで行きました。実は黒部アルペンルートに行く前日まで沖縄に行ってました)

その悔しい思いを彼女のお母さんに話したら、お母さんが6月に行ったという室堂の写真を見せてくれました。
それがめっちゃキレイで本当に感動して、是非このシーズン中にまた行きたいと強く思ったのです。
で、できれば雄山にも登ってみたい。
そんなことを熱く語ったら、彼女の両親が企画してくれました。
で、9月に行ってきました。

信濃大町に前泊し、室堂へ。


室堂〜一ノ越間の景色

紅葉がめちゃくちゃキレイでした。
こんなにきれいな紅葉ははじめてでした。
感動して思わず涙がでました。

きれいな景色を見る余裕があったのはここまで。。。。
一ノ越山荘にへ近づくにつれ、なんだか道が険しくなっていく。
山荘からの道を見て愕然。
こんなん登れるんか!!!!っていう急斜面&岩。
山登りではなく、岩登り。

北アルプスって、こうなのね。。。
私は高尾山、御岳レベルです。。。

必死によじ登って(てか、おばちゃん達が登ってるんだもの負けてられません)山頂へ。
初の3000m越えです。



うれしかったけど、下山を考えるともう怖くて怖くて。
だって私、高所恐怖症なんだもの。
山頂では強張りながらカップ麺を食べ、下界が見えないところで心を静めていました。
彼女はというとそんなの全然平気らしく、喜んでいました。

とうとう下山。
慎重に慎重に浮石に乗らないよう、確実に下りました。
なんとか下りきり(だっておばちゃんも下山しているんだもん)、ひと段落。

というか、山頂より、下山した時の方がすごくうれしかった私。


大変だったけど、これ、楽しいね。
もう高山のシーズンは終わってしまったけれど、また登りたい。
はまってしまう気持ちが分かります。
とりあえず高尾山周辺でトレーニング。
| ごろごろ | ふたりぐらし | 18:22 | comments(2) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:22 | - | - | -
はじめまして。私も9月に彼女と雄山〜別山を縦走しました!

初登山で高山病になり、半泣きのコムスメを見かけませんでしたか?(笑)

またアウトドアネタ楽しみにしています☆
| ジージョロ | 2009/10/14 11:58 PM |

>ジージョロさん
はじめまして!コメントありがとうございますw
半泣きのコムスメ。。。みなかったな〜笑
そういえば、なんだか息切れがする意外に体調崩すことがなくてよかった(今思えば)。
高山病ってほんとに辛いらしいですね
アウトドアネタ、冬でもがんばりますw
| ごろごろ | 2009/10/17 10:22 PM |










http://nobishiro.jugem.jp/trackback/280
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

このページの先頭へ