のびしろのながさ

ビアンである私の日常
<< 楽しそうにやってる | main | おかげでカップ麺率が上がった。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
お花見
 先日、お仲間達と新宿御苑にお花見へ行きました。

お花見と状況は ko さんのブログ TOKYO モカメ LIFE に詳しく載ってるのでそちらをどうぞw
1品持ちよりということで、つい最近彼女がお料理教室で習ってきたミルフィーユカツを作ることにしました。
しかしながら。。。
前日、プチお花見で友人とガンガン酒を飲んでしまい、下準備どころか材料の買い出しにすら行けず。
夜中、酔っぱらいながら
「明日は5時起きで買い出しに行くからね!」
と、お互い誓い合うも。。。
朝起きたら8時半。。。。

当初の待ち合わせまで2時間半しかない。
移動時間や身支度の時間を入れたら「とてもじゃないけどカツなんて作れない。」
と、起きた瞬間から彼女はやる気ゼロ。
「あー。もうダメだ。はぁ〜。無理無理。料理なんてできっこないんだからさー。もう億劫。」
と、ぐだぐだぐだぐだ言ってる彼女。
最初は
「大丈夫だって!二人でやれば早いよ?心配しなくたって大丈夫だから。さ、買い物行こう。」
と、明るくポジティブに(私にしてはめずらしい)励まし、肉を解凍したり流しをかたずけたりしてみたものの、彼女はのやる気は依然としてゼロ。
ベッドからでてきやしない。
あまりにため息ばかりグダグダ言うのでとうとう私、ブチ切れ。

「何もやりもしないでベッドの上でグダグダ言ってあきらめてんじゃねえっ!ふざけんな!!!」

と、ケンカになり大分タイムロス。
あっという間に1時間経過。。。。
彼女を叱咤激励し、やっとやる気30%まで上昇した模様。
運転できる彼女に買い出しに行ってもらい、私は家で豚肉の下ごしらえをすることに。
すると彼女、不機嫌そうに冷蔵庫をパタパタ開けてブツクサ言っている。
「何を買えばいいのかわっかんないよもー。。。。」と言っている。

「パン粉と揚げ油とチーズとソース、ケチャップ、卵を買ってこい!さっきあんたがグダグダ言ってる時にチェックしてますから!」

と、実際はもっと嫌味ったらしく彼女に言い放ちましたが、今度は素直に買い出しに行きました。

ミルフィーユカツ。。。実は私は作った事がない。
とりあえず、彼女がお料理教室からもらってきたレシピ通りに豚肉の下ごしらえをする。
けども。。。。なんだかちょっとイメージと違うような。。。。
そうこうしているうちに彼女が帰宅。
神の助けか集合時間が1時間遅くなったと連絡が。よかった。これで間に合う。
豚肉を見た彼女、
「ごろちゃん。これ、ゆで過ぎ!」
「え!そうなの?」
「くぐらせるだけでいいのに。。。」
「そんなの書いてなかったよ!」
と、私が失敗!
「豚肉は肝心だから私やる。ごろちゃんパン粉とか準備してて。」
彼女のやる気100%に上昇したのはいいのだけど、なんか調理での上下関係(笑)が覆されたかんじがしてちょっと悔しい。。。

まあ、そんなこんなでなんとか揚がって、味見してみる。
「なんか、ジューシーじゃない!ホントはもっとジューシーなのにパサパサ!」
と、彼女が私の顔を見て言う。
「そうね。私がゆで過ぎちゃったんだね。それでパサパサなんだね。でも、居酒屋とかで出る揚げ物ってこんなんだから大丈夫だよ。このぐらいむしろ香ばしくて酒が進むんじゃないの?」
と、一生懸命言い訳。
「こんなの。。。持って行けない!!!はずかしい!!!こんなに作って。。全部捨てる!!!」
「は?!!!なに言い出すの?!!意味分からないんだけど!おいしく食べられるじゃん!酒進むって!てかまずくて食べられないとかそういうんじゃないでしょ!?」
と、またウダウダしましたが、なんとかなだめすかし、カツを持って行くこととなりました。
もう11時すぎ。かなり切羽詰まった時間。
自分たちの身支度を整えに入らないといけない時間。。。
「じゃ、さっとシャワー浴びちゃうね。。!?何やってんの?!!!」
彼女を見るとソースとケチャップをデジタルの秤で神妙にはかっている。
「え?ミルフィーユカツのソースの調合。。。」
「もう時間ないよ?ブルドッグソースでいいよ。ソースのボトルもってきゃいいよ!全然おいしいって!かわりゃしないって!」

「だめ!!!!このソースじゃなきゃ絶対だめ!!!!!


「おまかせします。。。」



と、まあこんなカンジでなんとか準備をすませ、新宿御苑に向かいました。
他にも、ミルフィーユカツ持って行き係の彼女が家を出てしばらくしてからカツが入った袋を家に忘れた事に気づき取りに帰ったり。。。
その時に何故か靴を履き替えてきたり。。。

二人ともお花見に行く前に体力を半分くらい使ってしまったような気分でした。。。
(もちろん、お花見でのみんなの料理で体力補給万全でしたけどねw)


やーそれにしても、二人でいる時て、何でこうくっだらないやりとりしちゃうんでしょーねー。
お互いもう大分いい歳なのに。。。
ハズカシイ!!!

| ごろごろ | ふたりぐらし | 15:12 | comments(4) | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:12 | - | - | -
ぶはーーー!ものスゴイ臨場感!
バカウケしてしまいましたー(スイマセン…)
お花見に参加出来なかったのが本当に残念。
食べたかったです、ミルフィーユカツ!
| yu | 2010/04/10 5:45 PM |

>yuさん
私達はいつもこんなんですよー。
恥ずかしいけれど(笑)
何気なく持ってきたミルフィーユカツの裏舞台はこんな壮絶なエピソードがあったのですよー。
いつか、茹で過ぎず成功したジューシィなミルフィーユカツをふるまうことができればと思っております。
| ごろごろ | 2010/04/12 1:24 AM |

この前ははじめまして。
そんなあのミルフィーユカツには歴史があったんですね。
何も知らずに美味しくいただきました!

我が家は思いっきり出来合いでお恥ずかしい。。
でも、お料理教室いいですね〜
ぜひパンを家で作って下い。 手間なようで案外楽しく作れますよ!
| なぽこ | 2010/04/12 11:08 PM |

>なぽこさん
こちらこそはじめましてでしたw
そうです。あのミルフィーユは私達の汗と涙と彼女のウダウダの結晶なのです(笑)。
ソースが意外にウケたみたいでよかったです。
彼女の意地です。

お料理教室、最近「高いお金出して面倒くさくなってきた」と暴言はいている彼女がいます。
が、通わせますw
パンを今度二人で作ってみます。
手始めに大好きなシナモンロールでも作ろうかしらw
作ったらアップしますねw
| ごろごろ | 2010/04/12 11:36 PM |










     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

このページの先頭へ