のびしろのながさ

ビアンである私の日常
<< またも放置。 | main | 月日が流れました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
カム後、はじめての悩ましい出来事
 ツイッターでつぶやいたように、ブログ更新です。
昨晩、彼女から聞いた話ですが、一夜明けてよくよく考えてみるとなんだか悲しくなってきました。

以前、彼女が初めてカムした大学時代からの共通の友人のKちゃん。
Kちゃんと私は部署がちがうけど、同じ会社。彼女はKちゃんと同じ習い事をしてます。
Kちゃんはとても面倒見がよく、色んなところに気配りができ、自分の考えもしっかり持っているしっかり者。私たちはKちゃんのことが大好きで、尊敬し、信頼しています。
なので、カムしてからはか彼女のことを相談したりもしてきました。

だけど、最近のKちゃんの行動がなんだか不穏なのです。
彼女(以降Y江)とKちゃんは習い事が同じなので時間が一緒だったりするとお茶して帰ってきます。
最近、お茶した時のこと。

本当にこのままでいいのか?
今までごろごろ以外と付合ったことがなくて他の人、というか男を知らないまま一生決めていいのか?
31歳だしそろそろタイムリミット。
たまに遊んだり、食事するような男性を作った方がいい。
Y江とごろごろは男女だったらとっくに別れてる関係だと思う。
自分はすごく好きな女友達がいるけど、その人とつきあいたいとは思わない。
合コンするので必ず来て。

と、こんなカンジなことをずっと説得されたみたいで。
Y江自身すごく腹がたってきたそうです。
で、これ以上聞きたくないので話の途中で帰宅したと。
後にメールで合コンの詳細と強制参加な内容が送られてきたそうです。

まあ、ね、合コンはいいんです。。。今までもY江は付き合いで何度も行っているので。べつにそんな合コンに気をもんだりは全然しないんです。。。。ほんのちょびっとはするかもしれないけど。。。。
Mちゃん、私と会うときは「Y江とどう?なかよくしてる?」とか、「Y江はそんなに思われて幸せだねー。」なんて言ってたのに。なんでY江にそういうこと言うのだろうか。
応援しててくれてると思ってたのにあんな事を言われてしまうとすごく悲しくなってしまう。

確かに、私はビアンを自覚してる。
男と付合えるかもしれないけど、それは難しい。
というか、それ以前にY江じゃなきゃだめなんです。
多分周りの人もそういう所は見えやすいんだと思います。
それに比べY江の場合は、元々ノンケなのに私にひつこくせまられ女と付合って今にいたる。
私がY江の可能性だとか未来を閉ざされてるっていうのが周りの認識なのかもしれません。
まあ、Y江はもともと自己主張ができる人ではないし、意思表示とかしっかりその場でできない人なのでそういう風に捉えられてしまうんでしょうね。
この私でさえY江の気持ちにが分からなくて、度々落ち込んだりしてしまうので。
そういう認識の元、Kちゃんは私たちを別れさせようとしているのかなと思います。
Kちゃんは私からY江を救出しているつもりなんだと思います。
「目を覚ましてY江!あなたはとらわれているのよ!」みたいな。。。

すごく仲良くて、大好きだった友達にそういうことされるなんて。
思ってもみなかった。

確かに、私たちは色んなことがあった。めっちゃケンカする。
そんななか、お互いのこと知ったり、理解してきた10年だと思う。
お互いが好きだったり、大切だったりしないとこうやってがんばって乗り越えてこれない年数だと思う。
いくらY江があんまり意思表示しなかったり周りに流されやすいタイプだったとしても、Y江の気持ちだってなければたどりつけない年数なんじゃないのか。
その辺が全然分かってもらえてないみたいです。
結局、Kちゃんは同性愛のカップルはもとより、ビアンである私自身を受け止められなかったってことだと思います。

無理にKちゃんに「どういうこと?!」って話合うことはしません。
Y江が流されないよう信じています。

でも、もし、Kちゃんの思惑どおり、「Y江が目を覚ました」ならそれはそれでY江の進む道を行ってもらう事にします。
| ごろごろ | 彼女のこと | 11:43 | comments(4) | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:43 | - | - | -
こんにちは。実は何回かコメントしたことのある者です。
4年くらい前まで、同い年の女の子と付き合ってました。
今は男性とお付き合いしてます。

残念ですが、普通の人はそう考えてしまうでしょうね…
当事者でないと、やっぱり理解できませんからね…
男と恋愛したことないなんて、損してる!とか思われてしまうのでしょうね。
もともと私は男からの愛情に飢えていたのに与えられなくて女に走った(って書くと語弊がありますけど)たちなので、
今は、昔と比べものにならないくらい幸せですけど…。
お二人が、これからもこういう事に負けず、幸せになれるのなら、いいなぁと思いますよ。
| ゆえ | 2011/07/08 10:35 PM |


人は人それぞれ。

あなたの道を。

雑音には鼻歌で。
| 門前で佇んでたファン | 2011/07/12 11:09 PM |


さみしいとき
あるよね
http://rphymb7.t.monju.me/rphymb7/
| みっくみく | 2011/08/26 7:51 PM |

お久しぶりです。覚えていらっしゃるでしょうか、名古屋のミドリです。6月のエントリに今更コメントごめんなさい。
元カノと別れて早一年と半年、あの子はこの夏、例の男性と結婚しました。ごろごろさんのエントリを読んでいて、元カノのことを「目覚めた」なんて言われたらホント腹立つなと。

実際「親のために結婚したいから」と言われてフられた私としては、目覚めたとか世間体とかそんなんじゃなくて、自分以上に好きな人ができたと、そう言って別れてほしかったなと。もう未練はないけれど、ふと考えてしまいました。
| ミドリ | 2011/09/19 10:50 PM |










     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

このページの先頭へ