のびしろのながさ

ビアンである私の日常
<< 結婚式した | main | 無事に >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
IDとパスワード忘れてしまっていたのです

放置しすぎて閉鎖しようと思ったらIDもパスワードも忘れて閉鎖もできずにいたこのブログ。

奇跡的にIDとパスワードを思い出し(偶然当てはまり?)、これも何かのきっかけかなあと久々に書いてみようと思います。

 

色々なことがありすぎたので今までのことを箇条書きにしてみます。

 

2013年7月 彼女と結婚式(これは前回の記事)

          8月 マンション購入

2014年10月 私、病気発覚

          12月 私、検査入院。購入したマンションへ引っ越し。

2015年2月 私、入院、手術、1か月ほど休職

   3月 仕事復帰。病気に対しホルモン療法など外来治療開始。

2016年4月 私、鬱病になる。

   5月 休職する。

   

 

そして現在も休職してます。

鬱病自体はそこまで深刻ではなく、休養と内服薬で自宅中心の日常生活は問題なく過ごせるようになりました。

8月復帰を目標にしています。

結婚式をしてから3年間、仕事とプライベートの変化やトラブル、そしてうれしい事も含め怒涛のように押し寄せてきてキャパオーバーしてしまったようです。まぁ、そもそもの生い立ちや考え方の性格とかもあいまってしまったっていうのもありますが。

深刻ではないとはいえ、5月の自分を振り返ると本当につらかったんだなあと実感します。

あの時はとにかく自分が消えてなくなりたかったり、死にたいとか死ねとか、自分がいかにダメ人間であるか頭の中にエンドレスでながれていました。

それでも自分の考えがおかしいと思わず、自分が弱くどうしようもない人間だからだと思っていました。

病院に行ってよかった。

幸いにも、職場のカウンセラーや上司をはじめとする同僚に助けられ、休職させてもらっています。

彼女との関係は問題なく、仲良く暮らしています。

猫も元気です。

いつも私が自宅にいるのでツンツンした性格がツンデレに軟化しました。

 

休職中、精神的に安定してきたところから、自分が何をしたいのか、自分の夢ってなんだろうとか、少しずつ振り返ってみました。

そういうの私はしっかり持ってる人間だと思ってたんですが、今回をきっかけに「それって本当に私の気持ちなのか?」と、わからなくなってしまっていました。

まだよくわからないので今は思いついたときに考えるようにしています。

無理に考えることはやめました。

 

で、毎日規則正しく、のんびり過ごしています。

 

5月から彼女も産休に入り、二人でリタイア後の老夫婦のように過ごしていました。

そうなんです。

彼女、妊活の末妊娠し、昨日から計画分娩で入院しています。

まだ兆候が見られないので私は自宅待機しています。

色々あったけどなんとかやってます。

 

 

 

 

| ごろごろ | - | 22:57 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:57 | - | - | -









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

このページの先頭へ