のびしろのながさ

ビアンである私の日常
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
オフレポ。。。その前に。。。
先日、8月9日の合同オフに参加してくださった方々。
本当にありがとうございました!
とてもたのしかったです。
実は引っ込み思案な私、なかなか積極的に話しかけられず(お前が言うなってかんじですが笑)すみませんでした。
オフレポについては書きたいところなんですが。。。が。。。。

他の幹事に比べてオフレポのアップが遅くてすみません!
その言い訳といったらなんですが。
言い訳ネタを少し(笑)。


今回の合同オフ。
全然意識してなかったんですが、お盆休み初日だったんですね。
なわけで、休み希望を取る人が大勢いまして。
私、実は「法事」と、堂々と書いて休みをゲットいたしました。
オフはホント、楽しかった。
楽しかったというか、うれしかった。
夢のようなひとときでした。

そんなひとときもあっという間に過ぎ去り。。。
翌日の日曜日の勤務。。。。

日曜日なのでスタッフは少人数。
日曜日なので、スタッフは下の子ばっかり。
一番上は私(4年目)1人だけ。あとは1年目と2年目。。。
そんな弱小チームで切り盛りしているなか。。。
起こってしまった。。。。

急変!!

「先輩。。。@@さんの血圧。。。何度測っても。。。50台なんです。。。。」

え!怪しいとは思ってたけど。。。。今?!「ドプラーで測ってきて!」

「やっぱり50台です。。。」

まじで。。。ちょっと私も見に行くわ。

「あと。。。呼吸が、一瞬止まります。」

「先生に電話して!。。。。ってHRのびてきた!先生に電話!」

ってなかんじで、その後はバタバタバタバタ。。。。。。
スタッフたちに指示して自分も中に入って対応して。。。
飲まず食わずの15時間。

なんとか落ち着いて、下の子達と今日の振り返りと反省をして、帰ったのは定時をだーーーーーーーーーーいぶ過ぎてました。
ま、でも、下の子たちも頑張ったわ。
特に2年目。頼もしくなったわ。


私が「法事」なんて書いたからかしら。。。
ホントに疲れた。
実は、オフの前日の勤務でも私、急変に当たってるんですよね。。。

そんなこんなで。。。
翌日はアップするぞ!
なんて意気込んでたんですが。。。。
書ける余力は残ってませんでした。。。。

以上言い訳ネタでした!


| ごろごろ | セクシャリティー | 03:16 | comments(2) | trackbacks(0) | -
合同オフについて〜さらに追加!そして超重要!!!
そうこうしているうちに、多くの参加申し込みがきております!

もうそろそろ定員になりそうです。
店のキャパを最大限に使わせてもらいますが、厳しくなってきました。

というわけで、締め切り前ですが、定員に達し次第募集を締め切らせていただきます。
先着順で受け付けていますが、これから申し込みをする方の中でお断りさせていただくことがあります。
本当に申し訳ないのですがご了承ください。

| ごろごろ | セクシャリティー | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
合同オフについて〜追伸(重要)
昨日、大々的にアピったせいか。。。。

昨日だけで参加応募者が怒涛の追い上げを見せました。。。

で、で、でですねえ。。。

自分としてはものすごく予想外なんですが。。。。

定員枠に達しちゃいそうです。締め切りを前にして。
って、実はもうすでに結構アップアップなかんじです。

一応、他の幹事と話し合った結果、募集打ち切りを視野にいれることにしました。
早ければ今夜あたりにかけるかもしれません。

というわけで。。。
まことに勝手ですが。。。。
取り急ぎ報告いたします。。。。


ごめんなさい!
| ごろごろ | セクシャリティー | 11:54 | comments(0) | trackbacks(0) | -
締め切りカウントダウンですよ!
ここらでもう一回宣伝しときますよ!

4ブログ合同オフ!
JL東日本〜そうだ 合同オフ、行こう。




日時:8月9日 17時〜20時 
場所:都内某所 レストラン貸切!(駅近!!!!)
会費:4500

そして、そして。。。
締め切り間近なんですよ!
締め切り:8月2日
まだ定員に有余があります!!!!
ご都合つけば是非是非いらしてください!!!!



ここでちょこっと私のオフ会デビューのお話でも。。。

私のオフ会デビューは20歳の時でした。
掲示板でお世話になってたHPの管理人さんからのお誘いでドキドキしながら行きました。
セクシャルマイノリティーの方々とお話しするのは初めて。
初対面の人とお酒を飲むのも初めて。
参加者は私以外みんな30〜40代、社会人。そんな年のはなれた人の中に1人飛び込むのもはじめて。
初めてづくしでした。

扉をあけたら、ビックリ。。。。

みなさん、男として生活している方々でした。
こんな中途半端な、フェムでもボーイッシュでもなんでもないよく分かんない女が参加してしまってすごく申し訳ない感じでいっぱいでした。
みなさん、気を使って下さって、仲良くして下さったんですが。。。
馬鹿で失礼で当時本当に子供だった私。。。途中で帰りました。。。
なんとなく。。。しょっぱい思い出でした。。。。

そんなしょっぱい思い出(どちらが悪いとかそういうんじゃなく、オフに気まずい思い出)がある方。
思い出を払拭できるか分かりませんが、いい思い出を作りましょ!
なんってたって今回はセクフリー、年齢制限なし、でしかも、50人以上のオフですから!

去年、濡れコブタさんのオフに参加した私。
合同オフをするbiancaさん、くーちさんとはそのオフで知り合いましたw
他にもお友達ができて、個人的にお会いして遊んだりしてますw

というわけで、締め切り間近!

都合がつく方は是非いらしてくださいねw

専用サイトは上のレズカをクリックして下さいw
申し込みフォームがございますw


| ごろごろ | セクシャリティー | 13:17 | comments(2) | trackbacks(0) | -
緊急告知。。。のはずが。
みなさ〜ん!
今年は私もオフ会しま〜す!
しかも、合同オフ!
ウチを含めて4ブログ合同でオフしちゃいます!

で、詳しい内容はですねぇ。。。
って!ウチのPCおかしいんですけど!ネットつなげないし!どうしてっ!
サポートセンターに電話したら、再インストールしろと!
あ〜、バックアップしなきゃだ(泣)
というわけで、今はケータイからちまちまアップしてます。なのでしばしお待ちを。
待てないかたは濡れコブタサイトにとんでください(泣)
| ごろごろ | セクシャリティー | 10:52 | comments(4) | trackbacks(0) | -
またこのネタだけども
前回のラストフレンズはジムで自転車こぎながら見てました。
タケルと抱き合う最後のシーン。
「はあああああ、そーくるかーーー。。。。。そーーーやってくっつけるんか。。。。。」と、ちょっとガッカリしてみたり。
って、みんなガッカリしませんでしてた?
その後のミチルのセリフでちょっとおさまったりしませんでした?「私はルカの気持ちがわかってなかった」ってカンジのセリフ。

そんなこんなで昨日の話。。。。

ウチの職場でも何気にラストフレンズが流行ってます。
仕事が遅くなってしまった時は休憩室でみんなで見て帰ったりするくらいの流行りよう。
人を好きになるって異性でも同性でも変わらんのよ。でも、同性だから言えない切なさ。性同一性障害ってことを誰にも言えなくて1人で悩む辛さ。そんな想いをうまいこと伝えているので、みんなが見てるっていうのがとても嬉しく思ってました。
で、昨日の昼休みでもラストフレンズの話題が出ました。

先輩「ラストフレンズ見てる人〜!」
その辺にいた人達「はぁ〜い!!」
先輩「みんな見てるんだ〜。おもしろいよね〜。先週見た人!」
同期「予告、マジ怖かったんですけど〜。」
先輩「どーなっちゃうんだろーねー。怖いけど見なきゃ〜。でもさ、あの二人の気持ちがやっと通じ合ってホントよかったよね!二人くっついてよかった!ミチルがやきもち焼くね。」




二人の気持ちが通じ合った。。。。。




はぁ!?




二人って。。。一体誰と誰のことですかっ!!!!

あんた、本気でそう思ってんのかい!!!!!!!!!!



てか、ノンケのみなさんってそういう思考回路なわけ?
あのルカの涙はそういう意味だったの???

ルカのミチルへの気持ちってみんな、分かってる?分かってるよね???それ、無視ですか????

え?

ええっ?????

この話ってそーゆー話っすか???

てか、切ない気持ちとかって。。。。。伝わってなかった???



ううううううううううん。
期待してただけにねえ。。。。
実際はそーゆー見方してたんだなあと思ってまたまたショックでした。。。。



その先輩の感性がちょっとズレてただけだと思いたい。。。。

| ごろごろ | セクシャリティー | 01:10 | comments(7) | trackbacks(0) | -
なんだかねえ
あと1ヶ月で誕生日&彼女と付き合った記念日です。
私、28歳になります。一方彼女は4ヶ月ほどで29歳になってしまいます。
彼女と付き合い始めたのは私が21歳になった誕生日だから。。。
わーーー、あっという間に30歳の方が全然近い年齢になってしまってました。
全然変わってないような。
でも、ちょっとはあの頃よりも成長したと思いたい。。。


みなさん、今さらですが、ミクシィしてます?
「のびしろのながさ」読んでくださっている方で、マイミクの方もいらっしゃいますものね。
私、ミクシィのID2つ持ってます。
多分、お仲間の人でこういう人多いと思います。
こっち側用と、外向き用みたいな。
こっち側用しかほぼ開いてないんですが(ホントの自分はこっち側ですものねえ)、今日、久々に開いてみました。外向き用を。
高校時代の友人のマイミクなんかをたどって日記読んだりしてみました。久々に。
やー、だけど驚いた。

みんないつのまに結婚してたの?!

幸せいっぱい夢いっぱい日記で溢れかえってました。

そーだよねえ。。。
なんだかんだ、30近いのよねえ。
世間一般では当たり前よねえ。
高校の時の友人でつながってる人ってほとんどいないから、耳に入ってこないだけなんだよなあ。
入ってこなかっただけに意識してなかったけど、今回初めてある意味リアル(ミクシィといえども)に目の当たりにしてしまった。
実は案外ショックだった。

あ、でも、ショックって気ちは一瞬で、「ケッ」なんてムカついてる(ひがんでる)自分がいました。

毎度のことだけれど、こーゆー事で気持ちに波が起こるのはホント疲れる。
またかよって思う。
今、大好きな彼女と一緒に暮らしていて、仲良しでものすごく幸せなのに。
なんだろう。このザワつくカンジは。
惑わされたくないのにね。



| ごろごろ | セクシャリティー | 00:54 | comments(2) | trackbacks(0) | -
ノンケにアターック!
日常的に同類がいる環境ではない私達。
そうなるとノンケに恋してしまい、告白すると同時にカムもしなきゃなんなくて、玉砕覚悟で言うか、片思いのままそれ以上を求めずに心の中にしまっとくかになってしまう(中村中の歌のように)。。。


ビアンやゲイ(バイも)だったら、そんな経験1度はあるはずですよね。
付き合えなくてもいい。好きっていう想いだけでも伝えることができたら。。。
なんて考えていたガラスの10代(biancaさんから拝借)。
今思い出してもスッパイ想いになります(笑)
ラスト・フレンズのこともあり、今回はノンケにアタックしたことを振り返ってみます。

ノンケにアタックしたと言っても彼女に対しての1回だけしかないです。
後先なんにも考えず、割と衝動的に彼女にアタックして、5回くらい振られてでも立ち上がってアタックして付き合えました。
10代ではできなかったことができたのは、単に歳のせいだけじゃないはず。

私の場合、出会ってほどなくして好きだと思い、そしてすぐに
「この人と付き合えなかったから一生後悔する。この人と付き合わなかったらいったい誰と付き合うの?この人じゃなきゃダメだ。」こんな使命っぽいことが頭に浮かびました。
一歩間違えればただの怪しい人なのかもしれないけど、今まで好きになった人とは何か違うように思えました。
赤い糸とか、運命の人なんてあんまり信じていなかったけど、むしろ一生そんなのとは無縁で終わるんだ(ビアンだし)って神様を恨んだりもしたけれど、「あ、やっぱりそういう人っているんだ。」と、付き合う前から思ってました。
彼女が女性だから好きっていうより、彼女が好き。彼女に惚れたって感じだったので、特にカムすることなく「好きです、付き合ってください」と伝えました。
出会って1ヶ月ちょっとのことです。
高校生の時は同じ人のことを4年ちょっと片思いしてた私とは思えない。。。

でも、やっぱり大胆行動に出られたのには、「気持ち」の面以外でも理由はあります。
彼女が女子高出身で過去に好きな先輩がいたということ(あこがれ)。少しくらいガツガツいっても大丈夫wなんて判断ました(爆)。
そんな後ろだてだけで告白し、
「女同士だから無理じゃん。何言ってんの?ばーか。」
と言われたって。。。
「友達としてなら好きだけど。。。」
と言われたって。。。
「ごろごろが男だったら付き合ってたんだけどねー。」
と、言われても!!!!
諦めず押し続け、成功を収めました(泣)。
いまだに「ごろごろがすごくひつこかった。」って彼女は周りに言います。

だけど、ホント、今振り返ってみると不思議な体験。
彼女の前までの恋は「付き合えたらいいな。」「一緒に出かけたりできたらいいな。」っていうカンジだったけど、彼女の時は「この人と付き合う!」「この人が人生のパートナー。」って思った。思ったらもう行動してた。恋に対して奥手な私が。


運命の人って。やっぱいる気がします。
| ごろごろ | セクシャリティー | 13:30 | comments(7) | trackbacks(0) | -
カミングアウト大作戦
職場の同期 Oちゃんから始まったカミングアウト大作戦。
何気に半年が経ちました。
この半年の間、実は着々と作戦は遂行されておりました。

今年に入って、彼女が大学時代の友人Mちゃんにカム、その後、私も大学時代の友人Sちゃんと職場の同期Yちゃんというように、4人にカムしました。

大体の反応は「全然分からなかった!疑いもしなかった!」というもの。

中にはYちゃんのように、「あー、やっぱりそうだったんだ。疑ったりしたんだけど、でも気のせいかと思ってた。」と、勘の鋭い方もいました。

全員の共通の反応としては
「私に言ってくれてありがとう。うれしいよ。」と、ありがたがられました。

こちらとしても人を選んでカムしてるのもあるんですが、離れていく人は1人もいませんでした。

この間、びあん系ニュースというブログを読んでたらこんな文章がありました。

偶然にもココを見てるノンケの方々!
必見ですよ!!!!!


どこかで読んだ名言を思い出しました。
「もしあなたの周囲に同性愛者がいないのならば、それはあなたがその友人・知人から信頼されていないためかもしれません。もしもあなたが偏見無くセクシュアリティについて理解するような人物と思われているならば、彼らは自分のセクシュアリティをすでにあなたに話しているでしょう。」


そうそう!これよ!これ!
1人興奮してしまいました。
カムに関する私の思いを代弁してくれてます。

というわけで、カムしたみんなは私にとってとても大事な友人達です。

| ごろごろ | セクシャリティー | 21:04 | comments(3) | trackbacks(0) | -
でもやっぱり私が気づいてなかっただけだったのかなあ
仕事が終わって、同期の1人と休憩室でしゃべってました。
そこでの会話。

私「高校のときってさ、共学だった?」
同期「ウチは女子部と男子部に別れてて、女子高みたいなもんだった。」
私「へぇ〜、そういうのってまだあるんだね。私は高校だけ女子高だったよ。女子高ってすごいよね。私、馴染めるか最初心配だったもん。でも半年で馴染んでたけど笑。」
同期「あはは。確かに。でもさ、女子高ってさ、いるよね。ホントにいるよ!」
私「?何が?」
同期「レズだよ。レズ!ウチの高校いたんだよね〜。」

えーーーーっと。
あなたの目の前にもいますけども。。。。

私「へぇ〜。そうなんだあ。ウチの高校はいなかったんじゃないかなあ。」
同期「気づいてないだけだよ。絶対いたって!」

あなたは今、目の前のレズに気づいてませんけども。。。。

私「どんな感じの人だったの?」
同期「なんかねえ、後輩なんだけど、ウチの友達に手紙出してたよ。」
私「どんな?」
同期「どこどこへ一緒にいきませんかみたいな、デートへの誘いっぽいやつ。」
私「え〜それってさあ、思春期の一時の迷いとか、よくある先輩への憧れじゃないの?」
同期「えー、レズだよ〜。そういうのってさあ、ホント、理解できない!」
私「先輩への憧れぐらい許してあげてよ(笑)」


私ね、思うのですよ。
確かに日本は同性愛に対して厳しいし、タブーなカンジなのです。
ウチの同期みたいなのが世間一般的な意見だと思います。
そういう意見の人達って本当の意味でのゲイやビアンと出会ってないんじゃないかなあなんて思うのです。
ゲイやビアンの恋愛模様が自分たちと大差なくて、そんな周りが思うようなドッキリするような事って別にないってことを知ったら考え変わる人も結構いるんではないだろうかと思います。

うまいこと言えないけど、私達に変な(悪い意味での)期待してる気がします。
でも、何も期待に沿えるようなスゴイことしてないわけで。

そんなことをココに偶然たどり着いてしまった方々がブログを読んで感じてくれたらいいななんて、同期との会話で思いました。

何も特別なことはないの。
ものすごくマニアックなエッチをしてるわけでもないし。
日々仕事して。
笑って、悩んで、ケンカして、泣いて。
恋人の声を聞くだけで元気が出て。
恋人の事を考えるだけで幸せで。
恋人と会えると、今日も頑張ってよかったって思えて。

ただそれだけ。

それだけなんですよ。
| ごろごろ | セクシャリティー | 22:51 | comments(6) | trackbacks(0) | -
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ